So-net無料ブログ作成
検索選択

百田尚樹 経歴 売れる本 ベストセラーの作り方 動画

百田尚樹 経歴 ベストセラーの作り方 動画 の記事です。

スポンサーリンク





百田尚樹 経歴 ベストセラーの作り方



同志社大学法学部在学中に『ラブアタック!』(ABC)に出演し、
みじめアタッカーの常連であった。

妻はその時に出演していたかぐや姫役の女性である。

大学生活5年目で中退、その後放送作家となり、
探偵!ナイトスクープ』のチーフライターを25年以上に渡り務めていた。
他に、『大発見!恐怖の法則』などの番組の構成を手がけた。

2006年(平成18年)、50歳を機に、『永遠の0』(太田出版)を発表し、小説家としてデビューした。

2009年(平成21年)、『BOX!』が第30回吉川英治文学新人賞候補、
第6回本屋大賞の5位に選出され、映画化もされた。

2012年(平成24年)10月15日付オリコン”本”ランキング文庫部門で『永遠の0』が100万部を突破した。
文庫部門では13作目のミリオンヒットとなった。また、東宝による映画化が決定した。

2013年(平成25年)『海賊とよばれた男』で本屋大賞を受賞した。
「直木賞なんかよりもはるかに素晴らしい、文学賞の中で最高の賞だ」と喜び、その発言でも注目を集めた。

同年9月から『週刊新潮』にて『フォルトゥナの瞳』を連載開始した。これは小説家デビュー以来、初の週刊誌連載となった。

同年10月9日、第26回日本メガネベストドレッサー賞文化界部門を受賞した。



ベストセラーの作り方



・出版業界のカラクリを知る。


・最初の一行目に拘る。

小説では、最初の一行で読者を惹きつけないといけない。
また、冒頭で全体が含まれていないといけない。

たとえば、百田尚樹さんの作品では冒頭はこうだ。

「永遠の0」
あれはたしか終戦直前だった。
正確な日付は覚えていない。
しかしあのゼロだけは忘れない。
悪魔のようなゼロだった。


「影法師」
磯貝彦四郎殿は亡くなっておられました。

「モンスター」
女が屋根のないプラットホームに降り立った時、ホームで 水を打っていた中年の駅長は、
思わず手を止めて女を見た。


・全体のストーリーの作り方

書きたいシーンをとにかく書き溜めておく。
ファイルに保存しておき、その後、つなぎあわせていく。


・取材力をつける

200~300冊の本を読む。
取材を怠らず、リアリティを追求する。




感想



放送作家らしく、テレビを見ているかのような描写をする百田氏。
彼のようにベストセラー作家になりたい人には、良い助言になったのではないでしょうか?



ツイッター








スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。